TOKYOU SEICHOU KAI

定例会

◇第16期(平成29年度)活動報告◇

○第2回定例会
日時 平成30年3月24日(土) 13:30〜17:00
・場所 土地家屋調査士会館 3階会議室
・担当者 小椋 丸山 土屋 塩野

第一部

震災・戦災 復興図って、なんだ?復興図の読み解き方』

ざっ、座標が載ってない!調査士大好き、変換ができない? なにを復元できるんだ?

第二部

『数値だらけの区画整理完了地域の復元』

〜あっちを立てれば、こっちが立たず。調査士が考えなければ、ならないことは?

第三部

『オレの話を聞いてくれ!”何でも疑問・質問タイム”』

〜業務上わからないこと、不安なことについて皆さんにぶつけてみよう

 

定例会参加者:39名(他会4名)

 

 

○第1回定例会
日時 平成30年1月13日(土) 13:30〜17:00
・場所 土地家屋調査士会館 3階会議室
・担当者 松本 松浦 雨宮 北原

第一部

2時間で解る東京会調査・測量実施要領 第3章(建物の調査・測量編)』

第二部

『全国青年土地家屋調査士会IN岩手のご報告』

第三部

『座談会 何でも疑問・質問タイム』〜業務上わからないこと、不安なことについて皆さんにぶつけてみよう

定例会参加者:29名

 

---------------------------------------------------------------

◇第15期(平成28年度)活動報告◇

○第5回定例会
日時 平成29年8月26日(土) 13:30〜17:30
・場所 土地家屋調査士会館 3階会議室
・担当者 丸山・北原・久永

「東京会調査・測量実施要領読み合わせ研究会〜土地編B技術基準〜」

定例会参加者:16名

 

○第4回定例会 (3会合同研修)
日時 平成29年7月22日(土) 13:30〜17:00
・場所 水道橋 貸教室・貸会議室「内海」
・担当者 小椋・富所・本多

「神奈川会参加記念『神奈川・千葉・東京 官民境界確定協議の紹介』」

定例会参加者:48名

 

○分科会
担当 小椋・渡見・池添
日時:平成29年6月10日 (土) 13:30〜16:00
場所:墨田区堤通1−8−1交通公園脇高架下
内容:ビギナー研修会 器械据え付け〜視準
参加人数 13 名

 

○レクリエーション(バーベキュー親睦)

・日時 平成29年6月25日(日) 12:00〜14:00
・場所 森のビアガーデン(神宮外苑)

参加者:15名

 

○第3回定例会
日時 平成29年5月13日(土) 13:30〜17:00
・場所 土地家屋調査士会館 3階会議室
・担当者 渡見・奥村・雨宮・渡邊

「東京会調査・測量実施要領読み合わせ研究会〜土地編A〜」

定例会参加者:24名

 

○第2回定例会
日時 平成29年3月25日(土) 13:30〜17:00
・場所 土地家屋調査士会館 3階会議室
・担当者 宮崎・畔田・田中・土屋

「東京会調査・測量実施要領読み合わせ研究会〜土地編@〜」

定例会参加者:22名

 

○第1回定例会
日時 平成29年1月14日(土) 13:30〜17:00
・場所 土地家屋調査士会館 3階会議室
・担当者 松本 松浦 高槻

第一部

「東京会調査・測量実施要領の考査(第1章通則・倫理規定)」

定例会参加者:36名

 

---------------------------------------------------------------

◇第14期(平成27年度)活動報告◇

○GPS 分科会
担当 久永陽一 講師 奥村忠会員
第1回
日時:平成28年8月20日 (土) 10:00〜17:30:
場所:井草地域区民センター 第5集会室(杉並区下井草 5 丁目7 番22 号)
内容:午前 実機での体験
:午後 講義GPSの仕組みについて基本的な原理について
参加人数 13 名

第2回
日時:平成28年9月24日 (土) 13:30〜17:30
場所:高円寺北区民集会所 第5集会室(杉並区高円寺北3 丁目25 番9 号)
内容:GPSの仕組みについて基本的な原理について
参加人数 5名


○第5回定例会
日 時:平成28 年8 月27 日(土) 13:30〜17:30
場 所:土地家屋調査士会館 3階会議室A+B
担 当:和泉 松浦 渡邉

テーマ
第一部 『調査士さんに知ってほしい税のキホン 〜固定資産税のしくみや節税について〜』
固定資産税の節税をしておくと、相続税の節税につながることもあります。
非常に複雑な固定資産税の仕組みについて、土地家屋調査士の事例を踏まえ ながらわかりやすく講演
講師 嶋内 雅人先生(朝日税理士法人 所属)


第二部 『東京都建設局仕様書の紹介』 講師 和泉 壽夫会員
・東京都建設局仕様書の紹介 ・誤字脱字


定例会参加者 26名 (うち見学者(赤羽職業訓練学校生徒) 6名)

 

○分科会(IT分科会:第3回)
日時:平成28年7月23日 (土) 10:00〜17:00
場所:井草地域区民センター 第4集会室 (杉並区下井草5 丁目7 番22 号 )
担当:小椋
講師: 三嶋元志会員
内容:『Mysql』
MySQL概論
PhpMyAdminの概論

参加人数 9名

 

○第4回定例会  千葉・東京合同研修会 担当 宮崎
日程:7月2日(土) 12時半受付 13時開始
場所:千葉県土地家屋調査士会館3階会議室
千葉県千葉市中央区中央港 1-23-25
参加費2000円
内容
第1部 13時〜
新調査報告書について
講義を行う形でなく各自新様式を使用したうえで、
ヘルプのマニュアルには載っていない操作方法や機能、運用方法などを発表して、
それを集約して独自マニュアル化し後日配信する。
第2部 15時半〜17時
講演 ビジネスや日常生活で役立つ交渉術・説得術

 

○分科会(IT分科会:第2回)
日時:平成28年6月11日 (土) 10:00〜17:00
場所:井草地域区民センター 第4集会室 (杉並区下井草5 丁目7 番22 号 )
担当:小椋
講師: 三嶋元志会員
内容:『IT技術の習得の初歩』
・第2回目内容QGIS
→参加人数 13名

 

○レクリエーション(バーベキュー親睦)

・日時 平成27年6月5日(日) 12:00〜14:00
・場所 森のビアガーデン(神宮外苑)

参加者:28名

 

○第3回定例会

日時:平成28年5月21日 (土) 13:30〜17:00(受付開始 13:10)
場所:西荻南区民集会所

担当: 田中、奥村、土屋、佐藤

第一部 『不動産登記規則93条とは?』 田中会員 土屋会員 今村会員 三嶋会員
・例題と解答 座談形式
第二部 『GNSS(GPS)の入口』〜カーナビって素晴らしい 奥村忠会員
・GPS の仕組みついて

   

定例会参加者:29名(うち見学者5名)

 

○六青会合同研修会
日時 :平成28年4月28日(木)午後6:30〜8:30
場所: 渋谷区立商工会館大研修室(2階)渋谷区渋谷一丁目12番5号
第一部 講師 東京土地家屋調査士会 土地家屋調査士 岡本大介
テーマ
「その土地の面積、正確ですか?〜土地家屋調査士がひも解く登記簿〜」
境界石が入っていても登記簿面積が正しいとは限らない?
登記簿(表題部)から透けて見える土地の歴史、重要情報あれこれ。
第二部 講師 一般社団法人東京公共嘱託登記土地家屋調査士協会 理事長 藤枝一郎
テーマ
「地図をつくる〜法務局備付け地図ができるまで〜」
法務省が作る地図、国土交通省が作る地図の違いや土地家屋調査士が携わる地図づくりのはなし。
→参加人数 85名(うち土地家屋調査士17名)

 

○分科会(IT分科会:第1回)
日時:平成28年4月9日 (土)10:00〜17:00
場所:井草地域区民センター 第4集会室 (杉並区下井草5丁目7番22号 )
担当:小椋
講師: 三嶋元志会員
内容:『IT技術の習得の初歩』
・第1回目内容HTML・CSSの概論:HTML・CSS

参加人数 19名 

 

○第2回定例会

日時:平成28年3月26日 (土) 13:30〜17:00(受付開始 13:10)
場所:東京土地家屋調査士会館 3階会議室 A+B

担当: 菊池、本多、細井、横矢

第一部 『僕が思う商売繁盛に必要なこと』  菊池豪会員 
   ・三越勤務時代の教え
   ・お客様との向き合い方
   ・特急見積計算のやり方
第二部? 『業界の最新動向を分かりやすく解説』 本多崇会員
   ・国土地理院の動き
   ・準天頂新サービスと新たな測地技術

   ・座標系の重ね合わせについて

定例会参加者:29名(うち見学者5名)

 

○第1回定例会
・日時 平成28年1月9日( 土) 13:30〜17:00
・場所 土地家屋調査士会館 3階会議室 A+B
・担当者 冨所、松本、畔田、高槻、渡見

第一部 『オンライン登記』のいろいろ 冨所会員

     〜完全オンライン申請とは、完全できない理由は

      半オンライン申請の方法、具体例もまじえて(添付書類の原本還付についても)

      業務効率化につながるのか

第二部 『受験生に戻って・・・この解答、これでいいの?』かな。松本会員

第三部 『全国青年土地家屋調査士大会参加報告』 渡見会員・宮崎会員

     10月17日〜18日 2日間熊本で開催された研修会、懇親会報告

定例会参加者:32名

 

---------------------------------------------------------------

◇第13期(平成26年度)活動報告◇

○第4回定例会
・日時 平成27年7月11日( 土) 13:30〜17:00
・場所 土地家屋調査士会館 3階会議室 A+B+C

・講師 土屋惟明先生(司法書士)
・担当者 土屋、久永、高槻、菊池

テーマ

「補助者に戻って、先生に聞いてみよう」

 

○基準点分科会(第1回)

・日時 平成27年6月27日( 土) 13:30〜18:00
・場所 あんさんぶる荻窪 第1教室

内容 フリーソフト(楽らくVER4.4)を使って基準点の網平均計算の手順と意味を考える

参加者:15名

 

○レクリエーション(バーベキュー親睦)

・日時 平成27年6月28日(日) 16:00〜18:00
・場所 森のビアガーデン(神宮外苑)

参加者:21名

 

○第3回定例会
・日時 平成27年5月16日( 土) 13:30〜17:00
・場所 土地家屋調査士会館 3階会議室 A+B
・担当者 和泉、奥村、角田、藤枝

テーマ

第一部「お楽しみ、Freeソフトの世界」〜FreeのCAD・計算ソフト、廉価な厳密ソフトの紹介

第二部「お堅い世界、図面のきまり」〜図面の決まりを勉強しよう〜

 

○第2回定例会
・日時 平成27年4月8日(水) 18:30〜21:00
・場所 新宿GSハイム佐藤ビル 貸会議室
・担当者 岡本、冨所、佐藤、渡邉
テーマ

第一部「境界確認書について考えてみました」〜自由研究発表編〜

第二部 「オレにも言わせろ境界確認書」〜みんなで語り合いましょう編〜

 

○第1回定例会
・日時 平成27年1月10日( 土) 13:30〜17:00
・場所 中野サンプラザ研修室
・担当者 鈴木、本多、松浦、宮ア
テーマ 

第一部 第11回全国青年土地家屋調査士大会報告〜11/22岡山に行ってきました報告会〜
第二部 土地家屋調査士の取り巻く環境について〜土地家屋調査士がやるべき事〜座談会〜

    


 

---------------------------------------------------------------

◇第12期(平成25年度)活動報告◇

 

○第5回定例会
・日時 平成26年8月30日( 土) 13:30〜17:00
・場所 土地家屋調査士会館 3階 会議室
・講師 定例会担当者
・担当者 和泉・奥村・藤枝・吉田

テーマ

すぐに役立つ!エクセルの実習

測量ソフトの条件設定等

 

○分科会
・日時 平成26年6月25日(水) 18:30〜20:30
・場所 土地家屋調査士会館 3階 会議室
・担当者 小椋・角田・土沼・宮崎

テーマ

官民境界確定協議の流れ(座談会)

いろいろな自治体の境界確定申請手続きについて知見を広める

 

○第4回定例会 (東京青調会・千葉青調会合同研修会)
・日時 平成26年7月12日( 土) 13:30〜17:00
・場所 千葉県土地家屋調査士会館 3階 会議室
・講師 白土洋介先生(福島青調会)
・担当者 小椋・角田・土沼・宮崎

テーマ

土地家屋調査士におけるGIS

〜簡単GIS『地図太郎PLUS』を使ってみよう〜地図太郎PLUSデモ版による実習

 

○第3回定例会
・日時 平成26年5月10日( 土) 13:30〜17:00
・場所 土地家屋調査士会館 3階 会議室
・講師 小杉光徹先生(葛飾支部)
・担当者 高野・細井・久永

テーマ

土地区画整理換地図について〜

岡山会より3名参加いただきました。ありがとうございました。

 

○第2回定例会
・日時 平成26年3月8日( 土) 13:30〜17:30
・場所 土地家屋調査士会館 3階 会議室
・担当者 高槻・岡本・渡見
テーマ

第一部 ≪測量の体験談を話し合おう 〜あなたならこんな時どうする〜
第二部 「なんでも相談会」〜続・捨印ってなに?〜
【特別企画】Invitation「春の展覧会 in 調査士会館」


○第1回定例会
・日時 平成26年1月18日( 土) 13:30〜17:30
・場所 土地家屋調査士会館 3階 会議室
・担当者 和泉・菊池・木塚・冨所
テーマ 

『第1部 報酬及び事務所の安定経営について・第2部 なんでも質問大会』

 

---------------------------------------------------------------

◇第11期(平成24年度)活動報告◇

 

○第5回定例会
・日時 平成25年10月6日(日) 13:30〜17:00
・場所 土地家屋調査士会館 3階 会議室
・担当者 上原、小椋、中嶋、久永
テーマ 『震災関連業務とGIS』〜数量多数業務の処理方法〜
     講師 福島青調会前会長 白土洋介氏

 

○第4回定例会
・日時 平成25年7月20日(土) 13:15〜17:00
・場所 中野サンプラザ研修室 7階 研修室11
・担当者 土屋、角田、細井、八巻
テーマ スマートフォン、タブレットの活用例紹介。
クラウドサービスの比較、紹介。
アイサンテクノロジー(中村氏)、福井コンピュータ(林氏)によるCADの活用方法。

 

○第3回定例会
・日時 平成25年5月11日(土) 13:00〜17:00
・場所 土地家屋調査士会館 3階 会議室
・担当 石瀬、奥村、藤枝、吉田、渡見  協力会員 木塚
第1部 座標変換について(ヘルマート変換及び標準偏差) 講師 奥村忠先生
     地積測量図の読み解き方(平板測量) 講師 藤枝一郎先生
第2部 調査士の新しい仕事を開発するためのブレスト(全体)

山梨会より3名参加いただきました。ありがとうございました。

 

○第2回定例会
・日時:平成25年3月9日(土) 13:15〜17:00
・場所:中野サンプラザ7階研修10号室
・第1部 区分建物表題登記 担当 宮崎・高槻 協力会員 二瓶
・第2部 ブレインストーミング第2弾 担当 渡見 協力会員 木塚

第1部 区分建物表題登記の実務がテーマで調査から申請までを具体的な事例をもとに発表

     公正証書、一体化の可否、合意書等具体的な資料を例示しわかりやすく解説

第2部 ブレインストーミング第2弾〜個々のアイデアを、合わせ、広げ、ビジネスのきっかけとなる物を発見する。

     調査士業務の新しい仕事を開発するにはどうするか。

     テーマ1「登記件数が減少し続けている状況のなか登記以外の仕事をふやすには?」

     テーマ2「調査士のブランドを高めるには?」

     これらをテーマとしてグループごとに意見をまとめる。グループごと発表し

     全体でのブレストは次回に持ち越し。

福島会より1名参加いただきました。ありがとうございました。

 

○第1回定例会
・日時:平成25年1月19日(土) 13:30〜17:00
・場所:中野サンプラザ7階研修10号室
・「なんでも発表会」 ブレインストーミング第1弾 担当 土沼・間部・村越・飯田

日ごろの業務の疑問や、測量作業時の小技など自由に発表・質問等行い、

参加者全員が情報を共有し、解決案や改良案など出し合い、業務の効率化や悩み解決の一助となる全員参加型の研修 。

茨城会より2名参加いただきました。ありがとうございました。

 

---------------------------------------------------------------

◇第10期 (平成23年度) 活動報告◇

 

○地積測量図分科会(2回目)
・日時:7月28日(土) 13:00〜17:00
・場所:葛飾区堀切地区センター 第二会議室
・住所:葛飾区堀切三丁目8番5号
・内容:地積測量図をはじめとする、諸図面に関する読み解き方を学ぶ。
     各自で持ち寄った地積測量図を基に、討論を行い、講義・解説を受けました。
・講師:藤枝先生、奥村先生 (担当 高野会員)
・会費:500円

 

○東京青調会10周年記念式典
・日時:平成24年7月21日(土) 17:30〜
・会場:後楽園飯店(青いビル2階)
  http://www.tokyodome-hotels.co.jp/restaurants/hanten.php
・会費:4000円

 

○第4回定例会
・日時:平成24年7月21日(土) 13:15〜17:05 (受付12:45〜)
・場所:土地家屋調査士会館 3階 会議室 (A・B・C)
・住所:〒101-0061 東京都千代田区三崎町1-2-10
・TEL : 03-3295-0587 (代表)
・担当者 青木、八巻、久永、土屋
・テーマ 「表示に関する登記の実務(表題登記の変遷)」
〜法務局出身の調査士OB 土屋惟明(つちやこれあき)先生に、日頃の疑問をぶつけてみよう〜
  綱紀粛正。法務局の人と話しをする機会が少ない昨今。法務局とは?法務局の考え方とは?
  書籍のご紹介も織り交ぜながら、実務に役立つご講義をして頂きました。
 

○地積測量図分科会(1回目)
・日時:6月30日(土) 10:00〜17:00
・場所:江戸川区 東部区民館
・住所:江戸川区東瑞江1丁目17番1号
・内容:地積測量図をはじめとする、諸図面に関する読み解き方を学ぶ。
     資料として活用している図面類が、当時、どの様な方法で作られたのか?
     どの様な目的を持って作られたのか?を学び、実務に活かす。
     屋外実習では、平板測量やスタジア測量などを実習しました。
・講師:藤枝先生、奥村先生 (担当 高野会員)
・会費:500円

 

○レクリエーション
・内容:バーベキュー
・日時:平成24年5月19日(土) (11:30〜15:00)
・場所:江戸川区立 富士公園
http://www.city.edogawa.tokyo.jp/shisetsuguide/bunya/koendobutsuen/c_recreation/fuji/index.html
・住所:江戸川区南葛西6丁目23番
・電話:03-3675-5030
・会費:会員本人4000円 (家族1000円。ただし、子供は無料。)

 

○第3回定例会
・日時:平成24年5月12日(土) 13:15〜17:15 (受付12:45〜)
・場所:土地家屋調査士会館 3階 会議室 (A・B・C)
・住所:〒101-0061 東京都千代田区三崎町1-2-10
・TEL : 03-3295-0587 (代表)
・担当者 吉田、角田、奥村、藤枝
・第1部 講師 奥村会員 1時間(誤差論についての初歩)
  第2部 講師 藤枝会員 3時間(図式にのっとった、図面の書き方・図式の紹介 など)
・内容
  第1部では、平均法や、最小二乗法など、誤差論の初歩的な講義を行いました。
  第2部では、事前に会員の皆さんに課題を出し、当日課題を持参して頂きました。
  その上で、さらに分かり易く、綺麗に作図する方法について学びました。

 

○東京五青会合同研修会
・日 時 平成24年4月20日(金)午後6時30分〜8時30分
・場 所 渋谷区立商工会館大研修室(2階)
      渋谷区渋谷一丁目12番5号 TEL03-3406-7641
      JR・地下鉄渋谷駅下車 宮益坂口徒歩5分(明治通りの野村證券
      左側パチンコ店との間の坂道をあがる。東京都住宅供給公社の前) 
・テーマ 「配偶者にまつわる税金・健康保険・年金の実務」
       ※前半は、小原先生が、結婚時から子供の出生時、果ては離婚時・死亡時などの各段階で
        の注意すべき税金のポイントにつき、ケーススタディを基に実践的な講義を行います。
       ※後半は、曽布川先生が、健康保険と公的年金における被扶養配偶者の要件や手続につい
        ての講義を行います。
・講 師  税理士 小原 勝己 先生
       社会保険労務士 曽布川 哲也 先生
・参加費  資料代として 青司協会員500円 非会員1500円
・主 催  東京五青会(青年法律家協会東京支部・東京青年税理士連盟・東京青年司
        法書士協議会・東京青調会・豊島青年社労士会)

 

○第2回定例会
・日時:平成24年3月10日(土) 13:30〜17:00(受付開始13:15)
・場所:土地家屋調査士会館 3階 会議室
・テーマ 「筆界調査委員 加藤先生に学ぼう」
      〜土地家屋調査士って筆特の代理人?〜
・内容
@筆界特定の現実
A日常業務を筆特と比べてみよう!
B特定測量費用は、いくらになる?
講師 加藤友章先生
担当会員 宮崎、伊藤、菅井、三浦

 

○第1回定例会

日時 平成 24 年 1 月 14 日(土) 13 時30分〜 17時00分(受付開始13:15)

場所 土地家屋調査士会館 3階 会議室

http://www.tokyo-chousashi.or.jp/info/index.html

〒 101-0061

東京都千代田区三崎町 1-2-10

土地家屋調査士会館

TEL : 03-3295-0587 (代表)

FAX : 03-3295-4770 (専用)

テーマ  『日々の業務の失敗談から学ぶ』〜転ばぬ先の杖〜

担当会員 高野、高槻、間部、上森 

 

○東日本大震災 被災者無料電話相談会(東京青司協と合同)
開催日  平成23年12月10日(土)
時 間  10:00〜16:00
場 所  〒160-0004東京都新宿区四谷1-2 伊藤ビル7階
      全国青年司法書士協議会 事務局
担 当  上原、高野、村越、細井
相談実績 問い合わせ8件(内調査士関連1件)


○合同研修会(東京青司協・東京青調会)
日   時  平成23年12月7日(水)18:00〜21:00頃
場   所  司法書士会館 地下1階 日司連ホール
(新宿区本塩町9-3 ・JR四ツ谷駅 四谷口徒歩4分)
内容及び講師 「阪神淡路大震災における境界復元事例」
           講師 小木曽 聡(土地家屋調査士 東京土地家屋調査士会)
          「改正農地法と農業生産法人の実務」
          講師 石川 雅敏(司法書士 東京司法書士会)
参 加 費   東京青調会会員・東京青司協会員 無料
           上記以外  1,000円
定   員   200名(申込先着順) 


○第8回 全国青年土地家屋調査士大会in福島

東日本大震災により被災されました方々に、心よりお見舞い申し上げます。
当福島県も被災県であり、皆様には、震災直後より様々なご支援を賜り、厚く御礼申
し上げます。一日も早い復旧復興を願うばかりです。
さて、震度6強の揺れと津波、更には原発事故と三重苦に悩まされ、不安の残る中、
標記大会を開催する運びとなりました。
今大会は、大震災をテーマに取り込み、全国から集まるいろいろな方との情報交換、
交流を目的として、皆で話し合い、私たち青年調査士が飛躍、発展していく道筋を見い
だせるような大会となるよう企画しております。

         記

開催日時 平成23年11月19日(土)
13:00〜17:00(12:15受付開始)
開催場所 ホテルハマツ
〒963−8578
福島県郡山市虎丸町3番18号
TEL (024)935−1122
URL http://www.hotel-hamatsu.co.jp/

大会内容 『みんなで話せば何かが見える』
大グループディスカッション大会
懇親会 ホテルハマツ
18:00〜21:00
参加費用 13,000円


---------------------------------------------------------------

平成22年度活動

 

日時 平成 23 年 9 月 3 日(土) 13 時 30 分〜 17 時 00 分

場所 土地家屋調査士会館 3 階会議室

http://www.tokyo-chousashi.or.jp/info/index.html

〒 101-0061

東京都千代田区三崎町 1-2-10

土地家屋調査士会館

TEL : 03-3295-0587 (代表)

FAX : 03-3295-4770 (専用)

 

テーマ「土地家屋調査士の未来に向けて」

講師 鈴木修先生

 

 

 

第四回定例会 (合同研修会)

日時 平成 23 年 7 月 2 日(土) 13 時 15 分〜 17 時

場所 土地家屋調査士会館 3 階会議室

http://www.tokyo-chousashi.or.jp/info/index.html

 

テーマ@「土地区画整理事業について 2 」〜区画整理測量の実際〜  講師 藤井一嘉先生

13 時 15 分から 14 時 15 分

テーマAADRと筆界特定制度の総論 講師 大倉健司先生 

14 時 30 から 17 時

 

 

 

 

○第三回定例会

日時 平成 23 年 5月 14 日(土) 13 時30分〜 16時45分

場所 土地家屋調査士会館3階会議室

テーマ@ 「土地台帳の読み方・初級編」 講師 藤枝会員  ( 13 時 30 分〜 15 時予定)

 

テーマA「土地区画整理事業について」〜区画整理測量の実際〜  講師 藤井会員 ( 15 時 15 分〜 16 時 45 分予定)

 

B質疑応答

講義にあたっての質疑応答

 

 

 

○東日本大震災「士業連携研修会」

日時 平成 23 年 4月 25 日(月) 19 時00分〜 20時45分

場所 東京土地家屋調査士会館3階会議室

テーマ  『震災相談と臨床心理学の基礎知識』

1 (基調講演)「震災相談と臨床心理学の基礎知識」 

講師:臨床心理士 稲本絵里先生(日本医科大学永山病院) 

2 日本弁護士政治連盟企画委員会、東京青調会より活動報告 

★開催にあたって 

被災者の支援や復興における各種課題に対応するためには、単独の士業だけ 

では限界があります。士業同士がともに研修・研鑽の場を設け、相互に知識を 

交換することが不可欠です。そ こで、土 地家屋調査士と弁護士が中心となって、 

共通の課題に対応するための研修会を開催する運びとなりました。 

基調講演として、臨床心理士の先生をお招きし、相談時に直面する課題である 

「被災者の心のケア」について学びたいと考えております。 

★主 催 

日本弁護士政治連盟企画委員会・東京青調会 

 

 

「第 2 回 東日本大震災 士業連携研修会」

日時
平成 23 年 9 月 28 日水曜日
18 時 30 分から 20 時 30 分
場所
土地家屋調査士会館三階会議室

懇親会
場所会館付近
金額 4000 円程度

企画の概要
「第 2 回 東日本大震災 士業連携研修会」

テーマ
1 被災地必携!「復興のための暮らしの手引き〜ここから
KOKOKARA 」

2 被災者の悩みとニーズを知る〜弁護士による無料法律相談集計結果
の報告(仮)

3阪神・淡路大震災における境界復元のあり方

企画の詳細
1 相談必携「復興のための暮らしの手引き〜ここから KOKOKARA 」
講師 平岩利文(弁護士、第一東京)
※ 手引き作成に至る経緯、手引きの周知徹底方法など、会場からの意見交換も積極的に実施。約40分+質疑

2 被災者のニーズを知る〜弁護士による無料相談集計結果の報告

講師 岡本 正(弁護士、第一東京)
※ 日本弁護士連合会による既発表資料(18000件ベースのもの)を元
に、担当者が独自の見解で被災者のニーズを解析、解説する。約 40分+質疑
3 阪神・淡路大震災における境界復元のあり方(仮)
講師 小木曽 聡(土地家屋調査士 東京土地家屋調査士会)
※ 阪神・淡路大震災時の境界の復元事例と問題点を示し,震災後の境界復元・確認の手法について解説する。

 

 

 

○4青会合同研修会

 1 日 時  平成 23 年 4 月 20 日( 水 ) 午後6時30分〜8時30分

 2 場 所 司法書士会館「日司連ホール」(地下1階)

新宿区本塩町9番地3  TEL03-3353-9191

四ツ谷駅下車 徒歩5分

(法テラス側の外堀通りを市ヶ谷方面に真っ直ぐ下る。

住友生命四谷ビルと雪印乳業の本社ビルの間のビル) 

http://www.shiho-shoshi.or.jp/association/intro/map.pdf

3 テーマ  「土地家屋調査士の世界」

      ※土地家屋調査士の業務内容の解説、ADR(裁判外紛争解決制度)

などケーススタディを交えた実践的な講義を行います。

※筆界特定制度についても解説いただく予定です。

4 講師   土地家屋調査士 田中 浩史 先生

5 参加費  資料代として 青司協会員500円 非会員1500円

6 主 催  東京四青会(青年法律家協会東京支部・東京青年税理士連盟・東京青年司

       法書士協議会・東京青調会)

 

 

 


   


○第二回定例会

日時 平成 23 年 3月 26 日(土) 13 時30分〜 17時00分

場所 土地家屋調査士会館3階会議室

テーマ  『土地家屋調査士業務の未来に向けて』

講師  鈴木 修先生 

3月26日の定例会は中止になりました。 

 

 

 

 

 

 

○第一回定例会

日時 平成 23 年 1 月 8 日(土) 13 時30分〜 16時50分

場所 中野サンプラザ 研修室 1

テーマ  『建築士から見る土地家屋調査士業務』

担当会員 土沼、角田、池添 

中野サンプラザ

東京都中野区中野 4-1-1

TEL  03-3388-1151

研修室 1

http://www.sunplaza.jp/meeting/index2.html#01

 

 

○その他

レクリエーション 、分科会

 

※4月に開催予定でしたバーベキューは延期となりました、申し訳ございません。

6月以降に開催予定です。

 

基準点測量分科会 平成23年4月30日までメンバー募集しております。

 

真北測量分科会  平成23年5月14日までメンバー募集しております。

 

 

平成 23 年度東京青調会定時総会
日時:平成 23 年 10 月 15 日(土) 18 : 00 〜 20 : 30
場所:中野サンプラザ 会場  15 階 宴会場エトワール
    東京都中野区中野 4-1-1
http://www.sunplaza.jp/access/index.html
第一部 定時総会( 30 分程度)
第二部 懇親会( 2 時間程度)

 

@H23年活動メモ


平成21年度活動報告

 

 

 

 

 

愛知大会 
平成22年11月20日(土) 13時〜

場  所  メルパルク名古屋3階カトレア

      第1部 「我々が目指すグランドデザイン」

      第2部 「パネルディスカッション」 

      懇親会  メルパルク名古屋3階カトレア

      参加者東京青調会7名

 

四青会研修会

 日時  平成22年12月1日(水)18時30分〜

 場所  渋谷区立商工会館 大研修室

 テーマ 「数次相続と時効取得の判決による登記」    

 参加者 研修会14名 懇親会10名

 

 

 

平成21年度活動報告


定例会

平成22年1月9日(土)

場 所 千葉県土地家屋調査士会会館

内 容 第1部  筆界特定調査員の実例報告 東京青調会 竹内孝至氏
      第2部 筆界特定測量実施者の実例報告  東京青調会 藤枝一郎氏
     第3部 ADRの実例報告 千葉青調会 田中浩史氏
     第4部 パネルディスカッション

講 師 東京青調会、千葉青調会会員
      定例会参加者 東京40名 千葉17名 合計57名
      懇親会参加者 東京28名 千葉11名 合計39名

平成22年3月13日(土)

場 所 中野サンプラザ 7階 研修室8

内 容 土地家屋調査士の業務拡大実例

講 師 児玉勝平 氏
略 歴 日本土地家屋調査士会連合会 業務部理事、
     宮崎県土地家屋調査士会 副会長 
     定例会参加者 27名
     懇親会参加者 18名

平成22年5月15日(土)

場 所 中野サンプラザ 7階研修室 10

内 容 第1部 経営者として求められる調査士のスキルとは 
     第2部 平板測量実演と特性の検証
講 師 小山淳一氏
略 歴  東京都立中央・城北職業能力開発センター
      赤羽校 講師、土地家屋調査士
     定例会参加者 50名
     懇親会参加者 21名


平成22年7月10日(土)

場 所 水道橋 貸教室・貸会議室「内海」
内 容 14条地図・地籍調査 実例報告
講 師 東京青調会会員      
     三嶋会員(墨田)
    ・地籍調査の作業工程説明、展望等

     村越会員(品川)
    ・14条地図基準点設置の実例報告
               
      八巻会員(墨田)
    ・地籍調査現場作業の実例報告

      高野会員(葛飾)
     ・14条地図現場作業の実例報告
    
     定例会参加者 39名
     懇親会参加者 12名
   

平成22年9月18日(土) 午後

場 所 水道橋 「LMJ東京研修センター」

時 間 13:00〜17:00

内 容 位置参照点事業の実例発表と展望
      
講 師 藤井十章氏

略 歴 日調連研究所研究員、
     兵庫県土地家屋調査士会情報管理委員会委員長
    
    定例会参加者 東京40名 他会21名 合計61名
    懇親会参加者 東京20名 他会18名 合計38名

 

 

 

総 会

平成22年10月16日(土) 18:00〜受付

場所:「ホテルジュラクお茶の水」中2階 白鳥の間
   東京都千代田区神田淡路町2-9
    「お茶の水」徒歩2分、「秋葉原」徒歩10分
第一部 定時総会
第二部 懇親会


平成20年度活動報告



定例会

平成21年1月10日(土)

場 所 水道橋貸会議室 内海

内 容 第1部 隣地への立会依頼文の書き方 

     第2部 地租改正から土地台帳編成へ

講 師 元東京会会員 野村ワ作 先生
      参加者 46名

平成21年3月21日(土)

場 所 水道橋貸会議室 内海

内 容 第1部  二線引畦畔の事例報告

     第2部 座標変換の基礎・誤差について

講 師 東京会 新宿支部会員 小野孝治 先生

      参加者 37名

平成21年5月9日(土)

場 所 中野サンプラザ

内 容 立法事実を得て伸ばそうとする力

     ―近年の土地家屋調査士を取り巻く環境とこれから―

講 演  講師 日調連名誉会長 西本孔昭 先生

     第2部 座談会                 

     参加者 48名


平成21年8月1日(土)

場 所 水道橋貸会議室 内海

内 容 土地家屋調査士に関する関係法令研修会

      参加者による例題検討、意見交換

講 義  講師  LEC 東京リーガルマインド専任講師 金子 博先生

     参加者 42名

平成21年9月12日(土)

場 所 中野サンプラザ

内 容 第一部 調停トレーニング研修会ダイジェスト版

     第二部 千葉会ADRセンターの実情

講 師 境界問題相談センターちば センター長 高橋一修先生
      参加者 25名

 

●臨時総会

平成21年1月10日(土)

場 所 水道橋貸会議室 内海 101会議室

     総会員73名中 正会員数62名、
      うち出席者・委任状提出者45名。

議 案 会則第22条、第24条変更の件

     可決、承認。

●山梨青調会設立総会

平成20年10月25日(土)

場 所  山梨県中巨摩郡昭和町アピオタワー 12 階

      東京青調会 参加者 6名



福 岡 会 議

平成20年11月22日(土)

場  所  福岡センタービル 10F

      第1部 「ADRセンターの現状と今後の展望」

      第2部 「土地家屋調査士の将来」 

      懇親会  博多ベイクルーズ マリエラ

      東京青調会参加者 9名

 

 

福島青調会設立記念講演会


平成21年2月14日(土)

場  所  郡山駅前 西口 ビッグアイ 7F 会議室

講  師  滋賀県土地家屋調査士会 業務部理事 上田忠勝先生

        「共通参照システムの構築について」

       ―LPMSの説明とその背景―

       東京青調会参加者 3名、会員補助者1名


●調停トレーニング研修会

平成21年7月18日(土)〜20日(月)
場 所 水道橋貸会議室 内海

内 容 調停技法について

講 師 九州大学教授 レビン小林久子 先生

     参加者 25名

 

レクリエーション

平成21年4月12日(日)

場 所 立川昭和記念公園

内 容 バーベキュー大会

     参加者 40名(会員20名、会員家族20名)


新 年 会

平成21年1月1 0 日(土)

  場 所  水道橋 「具満たん」 参加者 32名



● 基準点測量分科会

 参加者26名  5名編成の班での計画、観測、計算等の研修。

           現在も進行中。



▼バックナンバー
  ・平成15年度 
  ・平成16年度
  ・平成19年度
  ・平成20年度

 
 
Copyright (C) TOKYO SEICHOU KAI. All Rights Reserved.